インターナショナルSOSは高品質な医療とトラベルセキュリティのアシスタンスサービスを提供いたします。

渡航リスク対策
HOME > 渡航リスク対策 > ワークフォース・レジリエンスとは

インターナショナルSOSの新しいソリューション、「ワークフォース・レジリエンス」

高品質のアシスタンスサービスを提供いたします。インターナショナルSOSの新しいソリューション、「ワークフォース・レジリエンス」は、勤務地を問わず、すべての従業員が様々な脅威に対し、安心して前向きに職務を遂行できるよう、健康と安全面において柔軟にサポートし、持続可能な事業の実現をお手伝いします。

世界中の従業員が、様々な変化に対応できるよう、事前準備(PREPARE)のお手伝いをし、トラブル発生の予防(PREVENT)に寄与し、有事の際には支援(SUPPORT)をご提供いたします。

あらゆるご質問や懸念点、有事の際の対処方法のお問い合わせなど、27ヵ所あるアシスタンスセンター(24時間365日)にお電話いただければ、インターナショナルSOS専属の医療専門家、セキュリティ専門家がアドバイスやサポートをいたします。また、全世界に91,800社ある提携認定プロバイダーとの緊密なグローバルネットワークにより、いつでもどこでも世界中の従業員を全力でサポートいたします。

従業員の健康と安全面をグローバルに支え、持続可能な事業の実現をサポート

「ワークフォース・レジリエンス」は、以下の項目の向上や軽減に役立ち、持続可能な事業の実現をサポートします。

1.健康と安全に関する脅威の分析や軽減および管理能力の向上
2.有事の際の管理者の意思決定プロセスの迅速化
3.オフィスやテレワーク等、様々な場所で働く従業員の生産性の向上
4.遠隔地等の現場における病気やケガ、事故などによる不稼働率の減少
5.全世界の従業員に及ぼす健康と安全に関するリスクの軽減

ワークフォース・レジリエンス」の詳細はこちらから

「ワークフォース・レジリエンス」についてお問い合わせがある場合には、お問い合わせフォームからお問い合わせください。



Blog on Duty of Care ~ 海外における企業の安全配慮義務ブログ ~ Duty of Careとは? Blog on Duty of Care Travel Risk Map 2016 国別の医療リスクと渡航リスクを評価した世界地図 日本語が通じるクリニック 中国 インドネシア カンボジア ベトナム ミャンマー